ユーザーズマニュアル 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ / 使いこなす / 4. エディタ / 4-4リンクをつけよう (上級編)

使いこなす

4. エディタ

4-4 リンクをつけよう (上級編)

リンク(ハイパーリンク)に細かな設定をします。


ハイパーリンク 情報
[1]

リンクタイプ
・URL
・このページのアンカー
・e-Mail

[2]

プロトコル
・http://
・https://
・ftp://
・news://
・その他

[3]

URL(URLを入力)

ターゲット
[1]

ターゲット…リンク先をどこに表示させるか。
・新しいウィンドウ
・最上位のウィンドウ
・同じウィンドウ
・親のウィンドウ

[2]

目的のフレーム名…「親のウィンドウ」を選択した時に使用

高度な設定
[1]

Id…ページ途中に遷移させる、などに使うリンクの名前。

[2]

文字表記の方向…テキスト表記の方向。左から右/右から左

[3]

アクセスキー…キーを割り当てる。携帯用画面などで便利

[4]

Name属性…Idと同じ。Idと同じ表記であるとなおよし

[5]

言語コード
(どの言語を使うか。日本語は"ja")

[6]

タブインデックス…tabキーを押して小さい数字順にフォーカスが移動する

[7]

Title属性…リンクに付ける名前や説明。
通常はリンクしているテキストと同じで良い。
※入力するとより良いSEO対策になる

[8]

Content Type属性…「この書類(ページ)のタイプ」を示す

[9]

スタイルシートクラス…スタイルシートを使う際につける名前

[10]

リンクCharset属性…リンク先ページの文字コードを指定

[11]

スタイルシート…エディタでの操作以上に細かい装飾設定をする