ユーザーズマニュアル 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ / サイトを作る / 4. 画面説明 / 4-7<管理画面> コンテンツメニュー

サイトを作る

4. 画面説明

4-7 <管理画面> コンテンツメニュー
登録情報の一覧
 
コンテンツメニュー「登録情報の一覧」
[ 1 ] 検索
 

情報の本文やタイトルからキーワード検索することが出来ます。

[ 2 ] 公開/非公開ボタン
 

情報の公開/非公開を切り替えることが出来ます。

[ 3 ] 情報のタイトル
 

情報のタイトルを表示します。

[ 4 ] カテゴリ
 

情報のカテゴリを表示します。プルダウンで選択し、更新ボタンで変更することも出来ます。

[ 5 ] 日付
 

情報の登録日を表示します。

[ 6 ] 修正
 

情報の編集画面に行き、情報の修正が出来ます。

[ 7 ] 複製
 

情報を複製します。複製した場合、タイトルに(COPY)が付加します。

[ 8 ] 削除
 

チェックを入れて更新ボタンを押すと、その情報を削除することが出来ます。

[ 9 ] 一括ボタン
 

一覧に表示されているすべての記事に削除チェックを入れます。

[ 10 ] 更新ボタン
 

カテゴリー変更や、削除チェックをしたあと、このボタンを押して更新します。

情報の登録
コンテンツメニュー[情報の登録]
[ 1 ] 情報公開
 

情報の公開/非公開を選択することが出来ます。

[ 2 ] ○○のトップにする
 

コンテンツにアクセスした際のトップを、一覧表示からこの情報の詳細に変更します。1コンテンツにつき1情報まで設定出来ます。

[ 3 ] タイトル
 

情報のタイトルを入力します。

[ 4 ] ページ説明
 

情報のキャッチコピーを入力します。

[ 5 ] 追加キーワード
 

SEO管理に設定したキーワードにさらに追加したい場合に入力します。

[ 6 ] カテゴリ
 

情報のカテゴリを選択します。カテゴリ追加ボタンでカテゴリを追加することも出来ます。

[ 7 ] イメージ挿入
 

情報のイメージ画像をアップロード出来ます。

[ 8 ] イメージ説明文
 

イメージ画像の説明文を入れたい場合はここに入力します。

[ 9 ] 本文
 

情報の本文を入力します。エディタで入力することが出来ます。

[ 10 ] 登録日
 

情報の登録日を設定出来ます。

カテゴリ管理
コンテンツメニュー[カテゴリ管理]
[ 1 ] 並び
 

カテゴリの並び順が変更できます。

[ 2 ] カテゴリ名
 

カテゴリ名を変更出来ます。

[ 3 ] 削除
 

チェックを入れて更新ボタンを押すと、そのカテゴリを削除することが出来ます。

[ 4 ] 追加
 

カテゴリ名を入力して更新ボタンを押すと、カテゴリが追加されます。

[ 5 ] 一括ボタン
 

すべてのカテゴリの削除欄にチェックを入れます。

[ 6 ] 更新ボタン
 

必要な項目を記入し終わったら、このボタンを押して更新します。

イメージ管理
コンテンツメニュー[イメージ管理]
[ 1 ] 画像
 

その画像を表示します。

[ 2 ] ファイル名
 

その画像のファイル名です。

[ 3 ] 登録日
 

画像がアップロードされた日時が表示されます。

[ 4 ] 削除
 

チェックを入れて更新ボタンを押すと、その画像を削除することが出来ます。

[ 5 ] 一括ボタン
 

表示されているすべての画像の削除欄にチェックを入れます。

[ 6 ] 更新ボタン
 

必要な項目を記入し終わったら、このボタンを押して更新します。

レイアウト設定
コンテンツメニュー[レイアウト設定]

コンテンツメニュー[レイアウト設定(表示設定)]
[ 1 ] 新規ブロック追加
 

コンテンツページに新しくコンテンツのブロックを追加します。

[ 2 ] フリーブロック追加
 

コンテンツページに新しくフリーエリアを追加します。

[ 3 ] サイトプレビュー
 

公開されるページを別ウインドウで表示します。

[ 4 ] 上部フリーエリア
 

コンテンツページの上部にイメージ画像や文言を表示したい場合に編集ボタンを押して入力します。

[ 5 ] 表示設定
 

メインカラムに表示する一覧と詳細のレイアウトを編集します。

[ 6 ] 下部フリーエリア
 

コンテンツページの下部にイメージ画像や文言を表示したい場合に編集ボタンを押して入力します。

[ 7 ] 会社コンセブトブロック
 

フリーブロックと中身は同じですが、表示は目立つようにデザインされています。会社コンセプトなどを編集ボタンを押して入力します。

[ 8 ] お問い合わせブロック
 

電話番号、会社名、担当者、営業時間、定休日、住所を表示します。

[ 9 ] コンテンツブロック
 

選択したコンテンツの内容を、設定したレイアウトパターンで表示します。編集ボタンを押して設定します。

[ 10 ] フリーブロック
 

画像やブログパーツ、カレンダータグや動画などを貼付けることが出来ます。エディタで入力することが出来ます。


ブロックについての詳細はこちら »
エディタについての詳細はこちら »